ブログトップ

ひかえのま

hinemosu.exblog.jp

タグ:多肉植物 ( 63 ) タグの人気記事

生き残ったつわものたち

今年の春はあたたかい日が続いて4月14日に多肉植物を外に出しました。昨年より4日早いです。
ただ、前のシーズンにうっかり葉焼けさせて鉢の数がだいぶ減ってしまいました…。








冬を越して生き残ったつわものたちのいくつか。同じ失敗はしないぞ。
b0017998_2120297.jpg

[PR]
by hinemosu_1 | 2015-04-25 21:31 | 植物

多肉も冬籠もり

11月11日に多肉植物の鉢を室内に入れました。例年は10月末頃に取り込んでいますが、今年は10日以上遅いです。雪もまだ降っていませんし。

b0017998_20435924.jpg


火祭り、花月、虹の玉など紅葉しています。乙女心のピンク色を拝めるのはこの時期だけです。いつもは緑色で地味な人。
これから半年部屋の中でじっと春を待ちます。
[PR]
by hinemosu_1 | 2012-11-16 20:49 | 植物

今年は暑かった

9月半ばを過ぎても30℃を超える日がありましたが、ようやく涼しくなってきました。

b0017998_1338127.jpg


パプリカもいい色に。
気温が高い状態が続いたせいかインゲンも長期間とれたし、クレマチスもどんどん蕾がついて華やかに咲いていました。
これからは冬に向けて多肉の整理もしなくては。
切ったり挿したりしたうちのエケベリア・セトーサ。
もふもふ、でも涼しげです。

b0017998_13481684.jpg

[PR]
by hinemosu_1 | 2012-09-23 13:49 | 植物

多肉盛り

一鉢に一種類植えるより、大きめの鉢にどっと盛ると育ちも見栄えもいい気がします。
丈夫な種類に限りますが。
b0017998_9171347.jpg

剪定したのをぶすぶすと挿した鉢がいい感じに盛り上がっています。
ボンビシナはもふもふです。

これから寒暖差が大きくなり、多肉も色づく季節。しかし黒法師は今がベスト。
b0017998_9205596.jpg

葉が密になり黒々としています。冬に室内に入れるとこうなってしまうのが残念。この株を大きくするつもりですが、夏と冬の差があり過ぎて、茎が太くなったり細くなったりします。冬はもっと水を控えようか悩み中。
[PR]
by hinemosu_1 | 2011-09-10 09:28 | 植物

にょっきり伸びるセンペルの花

雨が多く蒸し暑い今日この頃。
庭植えのセンペルが開花しはじめました。
b0017998_9265415.jpg

名前はルブラン。赤いセンペルで花の色も赤、というかピンクですかね。他にも何株か伸びて咲きそうです。咲くと枯れるので惜しい気もしますが、ランナーをガンガン出すので消えることは無いでしょう。暑さと湿気に弱いので、からりと晴れてくれないかしら。


7月の庭はハーブの花も咲いています。
b0017998_937147.jpg

写真はオレガノ・ケントビューティー。涼しげで好きな花です。
ラベンダーも咲いていい香りを漂わせています。ミツバチが寄ってくるので、そばを通るときは注意。
ハーブ類は手がかからなくていいです。
[PR]
by hinemosu_1 | 2011-07-13 09:45 | 植物

地植えにすると違うねー、センペル

地植えで冬越しさせたセンペルの状態の良さに気をよくして、他のも全て花壇に植えました。根付いて生育に勢いがでてきたら、姿がかわってきたセンペルもあります。
2008年に山野草の店で購入した名無しのセンペル。
b0017998_831212.jpg

春に花壇におろしたら、今はこのような姿に↓
b0017998_8344236.jpg

別人のようです。人じゃないけど。夏は涼しげなグリーンになるのですね。鉢植えの時はあまり変わらなかったので、なんだか嬉しい。


同じく2008年に百均で購入した何か。(写真手前)
b0017998_8371815.jpg

今は…↓
b0017998_8384369.jpg

見た目はあまり変わらないけれど、どどんと大きくなりました。

どちらも来年はランナーを伸ばして増えてくれますように。
あー、ロックガーデンを作りたい。
[PR]
by hinemosu_1 | 2010-07-08 08:46 | 植物

園芸市も植物園も

b0017998_21425157.jpg
牛ものどかに草を食むうららかな日和。自転車で街をめぐってきました。
ちなみに上の写真は北大の農場です。

b0017998_2155650.jpg
現在開催中の園芸市を見に中島公園へ。
豊平館は白とウルトラマリン・ブルーの色合いがまぶしいです。

b0017998_22225171.jpg
さらに歩いていくと札幌コンサートホールKitaraが見えてきます。
以前は中島公園といえば中島スポーツセンターでしたよ。中島スポーツセンターといえばプロレス興行。プロレス興行といえば中島スポーツセンター。
そういえばキタラの近くにはアレがあったはず。

b0017998_22353030.jpg
ありました。これは何かというと…



b0017998_2245254.jpg思わず記念撮影しました。
一生のおもひでに。
すみません、中には入っていません。
初期の社会派っぽい作品は読んだことがありますが、今は違う方向で読者を獲得なさってますね。
図書館で利用者のおじいちゃんに本の内容を聞かれた職員が「男女もの」と説明していて、そういう言い方もあるなあと感心した記憶があります。

b0017998_23173058.jpg
んなことを考えていて肝心の園芸市の写真を撮るのを忘れました。園芸市は5月3日(月)~23日(日)までやってます。16社が出店して、花、盆栽、多肉植物、高山植物などが売られていました。いいなーと思う山野草は植える場所に困り断念。ロックガーデン作りたいです。結局普及種の多肉をふたつだけ購入しました。
写真手前、紫のはベンケイソウ科エケベリア属パール・フォン・ニュルンベルク。
左隣はベンケイソウ科パキフィツム属の都踊りと札がついていました。
大きい鉢の熊童子錦は頂き物。クマーは好きなのでいくつあっても嬉しいのです。

b0017998_23473141.jpg
それから北海道大学植物園に寄りました。みどりの日は無料で入れます。時期が早くて、まだ木々の緑は少ないです。桜もまだ。そんな時こそ温室です。熱帯の果樹や多肉植物があって天国です。

b0017998_23573031.jpg
巨大なサボテンには花が咲いてます。

b0017998_23592543.jpg

b0017998_23593756.jpg
熱帯雨林室ではスイレンの花がとりわけきれいでした。うっとり。
他にコーヒーやアボカド、マンゴーの木などがありました。
外は5月下旬から6月になれば、緑が茂って花も咲いて散策が楽しめそうです。

半日街をめぐって楽しかったですー。でも日に焼けてしまった…!
[PR]
by hinemosu_1 | 2010-05-05 00:18 | 植物

兎だ兎だ福兎耳だ

カランコエの福兎耳です。
徒長気味で葉も小さくなっていますが、これから太らせるつもりです。
もふもふ万歳。葉の先がほんのり色づいてるのもええね。
b0017998_9471510.jpg



ぐっと近づいてみます。
表面はフェルトみたい。手触りも同様。
もう少しで多肉のシーズンです。
b0017998_9491326.jpg

[PR]
by hinemosu_1 | 2010-04-16 09:52 | 植物

もっと光を。唐印

半年間室内に置いたために開きっぱなしのカランコエ属 唐印。
日光不足で朝晩の温度差もないために、青白く形も崩れています。
葉がぐっと立ち上がり、紅葉するときれいな多肉なのですが。
写真は外で撮りました。
まだ最低気温がマイナスの時もあるので、常時外に出せるのはもう少し先になりそうです。

b0017998_92514.jpg

[PR]
by hinemosu_1 | 2010-04-08 09:06 | 植物

無事越冬したセンペル

昨年試しに花壇に植えてみたセンペルビブムのルブラン
どうやら無事に冬を越したようです。雪の下から顔をだしました。
寒さに強いものは、室内より外で育てたほうが生き生きしています。
他のも増えたら花壇に移そうかと思案中。

b0017998_10325698.jpg

[PR]
by hinemosu_1 | 2010-04-03 10:34 | 植物